FRAMED*2.0

中村勇吾氏とWilliam Lai氏が率いるFRMがデジタルアート、デジタルアプリケーションを空間に設置できるインテリア・デバイスFRAMED*2.0を発表、KickStarterで30万ドル以上集める。

オンラインのコンテンツはオンラインのコンテンツに潰される歴史を見ると、ハードウェアとマーケットを一体にして作ることはとても強い事だと思う。モーションセンサーとジェスチャー認識も付いているし。操作はタッチスクリーンではなく、iPhoneやAndroidのアプリかジェスチャーコントロールとのこと。ハンドジェスチャーの精度はどの程度なんだろう。William Lai氏はTempleATSの創始者ってコトが趣深い。

via. Hi-Bit Magazine

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>